· 

久しぶりのイースター合同礼拝

仙台仙台バプテスト神学校「いこいの汀教会」で合同礼拝を行った。
確か、昨年のイースターも合同礼拝であったと思います。
近郊とともにクリスチャンが集まり礼拝できることに喜びを感じます。
今回は、「完了した。を受け継ぐもの」と題してお話を致しました。
イエス様の最大の目的である十字架は見事に完結し完了した。
新しい契約の始まりです。
その契約を受けるものとお話をし、
契約を自らはねのける人がいることにも聖書からお話をしました。(ルカ11章)

完了されたイエス様は「生きておられる」。
私たちは、その生きておられる方を礼拝しているのです。
儀礼中心ではなく、イエス様の御心重視の今日であろうと思うのでした。